2017年10月23日

「東海税理士会連携短期継続特別保証」のリニューアルについて


 平成29年10月1日に改正いたしました「税理士連携短期継続特別保証」に続き、平成29年11月1日より「東海税理士会連携短期継続特別保証」をリニューアルいたします。

本保証制度の改正内容は以下の通りです。

 

①対象者を「会社」から「法人」へ拡大

②直近決算の要件を以下のとおりに拡大

 直近決算において、次の何れかに該当していること。

 ア)債務超過ではないこと。

 イ)経常利益を計上していること。

③保証限度額を3,000万円から5,000万円に拡大

 

改正後の制度の詳細については、主な保証制度をご参照ください。