金融機関協調型提携融資保証(略称:協調α保証)

金融機関協調型提携融資保証(略称「協調α保証」)



 責任共有制度対象

岐阜県信用保証協会と金融機関が提携して、中小企業者の方に対して行う事業資金融資に協会が信用保証を行い、金融機関と協調して対応することにより、中小企業者の方の資金繰りの安定化を図ることを目的とする保証制度です。

2012年6月1日取扱開始
2017年4月1日改正
 
○ご利用いただけるかた
次の要件のすべてを満たす法人が対象です。
(1)岐阜県内で3年以上継続して同一事業を営み、2期以上の確定申告を行っていること。
(2)本制度による融資実行(本件)と協調して、取扱金融機関が本件融資金額の60%以上のプロパー融資を行うこと。
(3)取扱金融機関との融資取引が6ヶ月以上あること。
 
(※1)申込書の提出の際に当協会所定様式のご提出をお願いします。
 

貸付金額の限度

保証料率区分「5」以上の方 160,000千円(※2)

保証料率区分「4」以下の方 80,000千円(※2)(※3)

(※2)特定社債保証を除く保証付き融資総額300,000千円以内
(※3)当協会保証付き融資総額200,000千円以内

資金使途

運転資金・設備資金

保証期間の限度

10年(据置期間1年)

信用保証料率

年0.45%〜1.90%(責任共有保証料率)

※定性要因による割引についてはこちらです。

貸付利率

金融機関所定利率

連帯保証人

原則 法人代表者のみ

※例外的に連帯保証人をお願いする場合はこちらです。

担保

不要

プロパー協調融資
・融資期間は本件の1/2以上の期間とすることができます。
・据置期間、貸付形式、保全については本件と同一条件とします。
・既存プロパー融資の借換はできません。
ただし、当初協調αで取扱いした保証付き融資を今回協調αで借換えする場合においては、今回のプロパー協調融資により当初協調α取扱い時のプロパー協調融資の借換えをすることができます。

 

(※1) 当制度の所定様式について
以下からダウンロードしてご利用ください。